FC2ブログ

洗濯機の給水

全自動洗濯機をセットしていたのだが、動いていないのを発見。

なにかしらモーター音らしきものはするので、電源は入っているはず。

うーん、よくある回転ベルトがやられたか?

洗いモードだけセット。動かず。

すすぎモードだけセット。動かず。

脱水モードだけセット。動いた!

通常モード。動かず。


給水されないので、待ち状態で止まっている様だ!


蛇口から洗濯機の間で、給水を邪魔するものがあるのか?
洗濯機の注入口に弁でもあるのだろうか?

説明書をみてもそれらしいものは、なさそうだ。

台所は使えているから断水ではない。

洗濯機の場所の給水栓だけ断水なんてないよなぁ。とホースを外して、蛇口をひねる。


でない--;


うーん、蛇口から出てる白い棒みたいのはなんだろう?

押すと、「ブシュ」水噴射!

緊急止水弁というものらしい。

なるほど、蛇口とホースのジョイント部分が何かの拍子に位置づれしたのだろう(二日前まで使えていたのだし)。

一応一段落!!!



洗濯機用水栓
【TOTOのHPより抜粋】我が家の洗濯機蛇口もこんな感じ(先端に緊急止水弁がついてるのわかる?)


ホース元口
【TOTOのHPより抜粋】私もこのようなホースを取り付けてます。そもそもネジ4つを上の形状の蛇口につけるのは苦しい。








スポンサーサイト



2013/04/14 23:32 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

水ビジネス

水ビジネスはこれから大きな広がりを見せる市場であることは間違いない。日本の水に対する技術レベルは、確かに高いのだろうが、世界で競争する為には、戦略的な展望が必要である。

この点は、農業問題と同じだろう。特に、水は代替物が当面無いので、更に大事な問題となる。技術は高いけど、国を守る、世界と競争するという観点からすると、まだまだ、国内の現状の体制には構造的問題がある様だ。

そういった意味では、経済産業省が2009年10月より開催している「水ビジネス国際展開研究会」に期待したいところではある。

国民や世論の意識も大変重要なので、皆さんも関心をもって欲しい。「水の科学館」と称する施設が、東京都を含め各自治体にもあるので、覘いてみたら如何だろう。


お申込み月はウォーターサーバーレンタル料が無料!



安心・安全なアクアマジックOne-Way



キリンのウォーターサーバー

安全と安心をご家庭に。あなたの毎日に、新しいあたり前を。




バナジウムを多く含んだ富士の天然水



【クリスタル水素水】



わたしのすいそすい

2013/04/11 00:54 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

今年初の焼きナス

今年初の手作り焼きナス

昨日失敗したリベンジ

2013yakinasu.jpg

ホクホク
美味い!

2013/04/10 22:50 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

Iron Lady

4月8日にサッチャー元英国首相が亡くなった。お悔み申し上げます。

鉄の女として知られるマーガレット・サッチャー元首相だが、「鉄の女(iron lady)」とは、強い指導力をもつ女性のリーダーにつけられる愛称の様だ。

単にイギリス史上初の女性首相というだけでなく、保守的かつ強い指導力をもった政治家であったことは、間違いない。単純な自由主義vs社会主義の構図が、小さい政府vs大きな政府等へとイデオロギーの変化がもたらされたのもこの辺りの時代だろう。

今の日本も強い指導力を持つ政治家の活躍が期待されているのだが、・・・

賛否両論あるだろうが、偉大なる鉄の女の軌跡を振り返って、学ぶことは学び、今後の日本・国際社会に生かして欲しいものだ。

2013/04/10 01:21 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

たわごと

先日、スーパーで京都府産の真いわしが売られていた。この辺りでは珍しいなと思っていたら、京都で真いわしが大豊漁のニュースが目に入った。隣県の鳥取県や福井県産は、どうなんだろうと思いつつも、物の流通が実感出来る事象である。

今年は、桜の開花が早かったが、私の周りでは、同様に梨の開花も早かった。逆に、梅の開花は、大変遅かった様に思う。ハナミズキは昨年並みかなぁなんて、思うこと自体が、齢を取ったか・・・。


いやいや、そうじゃない。
3.11以降、自然(季節)や物事の変化について、何気なく敏感になっているのかもしれない。気のせいかなぁ。

人は、自然の変化を敏感に感知して、予兆を察する事によって、自然と共存してきたのだろうから・・・

でも、この宇宙の大部分は、暗黒物質(ダークマター)で出来ているらしい・・・

2013/04/09 19:55 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

栄光の背番号3

4月1日に、長嶋茂雄氏、松井秀喜氏の師弟国民栄誉賞W受賞が発表になった。

受賞おめでとうございます!!!

私は、長嶋茂雄ファンなので、大変喜んでいる。松井に関しては、賛否あるようだが、彼の力+師弟という絆の評価はあって良いと思いますよ。


そもそも、世の中には、権威のある賞が色々あるけれど、推薦といいつつ実質自薦であったり、色んな意味でもたれ合いの受賞だったりするケースも結構あると思うよ。先日、捏造論文を見破れない審査人の話に触れたけれど、専門性の高い権威的な賞ほどきちんとした審査が出来るのか疑問だよ。
そういった意味では、国民栄誉賞は、多くの人(一般人)がこうやって、評価を云々言えるんだから、まぁ、目くじら立てる必要ないでしょう。


話を長嶋さんに戻そう。


私より古い世代の先輩方は、勿論、野球選手としての長嶋茂雄に魅了させられたのでしょうね。伝説の天覧試合とかありますからね。残念ながら、私は、現役野球選手としての生の長嶋茂雄氏を拝見したことはありません。生で拝見したのは、監督としての采配や草薙球場での巨人阪神OB戦でのプレーだけです。でも、なぜ、こんなにも長嶋茂雄に魅力を感じているのか?伝説はともかく、監督としても魅力的だったと思います!文字通り魅せる采配でしたね!!

そいえば、「栄光の背番号3」って映画ありましたね。
同時上映が、「エスパイ」でした。
あー、この件を語りだすと長くなるので、やめよう。

2013/04/03 19:41 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

April Fools'Day

今日は、4月1日、世間的には入社式のある日かぁ。なんて、考えながら、ふと思い出したのが、エイプリルフールだ。お、今日は嘘ついていい日だったなぁ。

エイプリルフールは、学生時代は、ある程度意識していたが、社会人になってからは、身近なイベントとして気にしたことがない。大人になったってことか。毎日バタバタしていて、嘘つく余裕もないってことか。


そもそも、嘘とはなにか?


人間社会においては、法的に罰せられる詐欺などは、嘘の代表例だろうが、世の中には、ついて良い嘘もあるという主張もある。それは、嘘なのか思いやりなのか?騙す、欺くという意味合いであれば、動物の保護色や擬態も嘘なのか?等々、考えればきりがないのでやめておこう。


だけど、一つだけ。
科学者の嘘として問題視されているのが、最近増えている捏造論文と言われる研究不正である。なぜ、苦労して、捏造までするのか。有名になりたい、研究者としての実績を残したい、研究者でい続けるためにノルマを達成させたい等々大小色々あるだろうが、いずれも、科学を愛する本当の理由を見失っている結果だろう。

日本政府は、科学技術立国の為とか、ノーベル賞受賞科学者を増やす為とかの理由で、大金を注いでいるが、それなりに志の高い方々へ、きちんと分配されることを期待する。


しかし、審査のある論文で捏造が見抜けないものなのか?
(別次元の話だか)

2013/04/01 19:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |